栗栖鉱山 (鳩吹山 北回り道から)

大脇の登山口から鳩吹山を越え北回り道を第五展望台に向かいます。

 
画像


 岩場の展望台からは、犬山市栗栖方面に一番北側の木曽川沿いのコースをとると天神山を過ぎ、やがて鉱山跡の看板が、

 
画像


 鉱山の入り口です。鉱山というより戦中の防空壕か横穴式古墳の羨道のようです。ここまで2時間かかりました。当然ですが、栗栖から来た方が圧倒的に近いようです。

 
画像


 穴はどこまでも奥に続いています。一人では入っていけませんでした。

 
画像


 マンガンは乾電池の材料として戦前、戦中、たいへん重宝されたようです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント