棄てられた公園 黒谷自然公園

 川辺町下麻生駅の南にある丁字路を西に向かうと黒谷自然公園に向かう林道に出ますが、それはすでに通行止めとなっています。

 
画像


 道程中程に炭焼きの施設がありました。炭焼き体験や、バーベキューのための炭を売っていたのでしょうか? 歩くこと30分ちょっとで山頂の公園施設につきました。橋はもう渡れない状況です。

 
画像


 廃墟三階からの山頂の紅葉です。

 
画像


 この公園が整備されたのはいつ?。そして廃棄されたのはいつ?情報はありません。公園から見える飛騨川と川辺町です。

 
画像

この記事へのコメント

2015年05月16日 11:46
こんにちは。
ここにこんな記事があるとは・・・
まったく知らなくて、驚きました。
まさに廃墟ですねえ。
そのうちいつか、行ってみようかと思います。
2015年05月16日 14:04
川辺町の役場に電話したら、この公園は町とは関係なく全くの個人所有のものとのことでした。こんなものを個人で作るなんて!いったい何億いや何十億円かかったのでしょう。作り主が逝去して建物崩壊の危惧はあっても川辺町は手がだせないとのことでした。