豊田市 林道「荷掛線」 カモシカの子供憐れ!

 国道363号線を土岐市の柿野温泉から瀬戸市方面に走行していくと「こぶしの里」の表示に出くわす。ここを左折すると県道19号線である。すぐに豊田市との市境に出る。豊田市に入ると「環境の小径」の看板。正式名称は「林道荷掛線」。走行してみることにした。

 
画像


 数分走ると眼前に小動物の影が…

 
画像


 車を降りて近づいていくと、鹿よけの防護ネットにカモシカの子供の首がからまっていた。

 
画像


 暴れるのでネットはますますからまっていく。

 
画像


 ネットを切ろうかと思ったが、防護ネット損壊は罪になる。しかしほってはおけない。思案の末、とりあえずあとで警察に報告しようと更に進行した。すると再び県道19号線に合流。荷掛町である。しかしここで生誕した「雲外黙仙上人」様は寡黙にして知らなかったな~ (・.・;)

 
画像


 ●ふたたび林道の起点にもどり110番した。

   「豊田警察ですか?」「違います事件ですか?事故ですか?」「どちらも違います」電話は突然切られてしまった。再び110番。豊田警察の電話番号を聞いた。

   以下、豊田警察とのやりとり。

  僕 「県道19号線の土岐市と豊田市との市境からすぐの林道で、ですね…」

  警 「それはどこ?何町ですか?」

  僕 「荷掛町です」 

  警 「はぁ~?今地図ひらくよ」

  僕 「国道363号線を知りませんか中馬街道です」

  警 「知らんなー…今大平町とか大岩町とかそこらへん見てる何か目立つ建物はないか」

  僕 「そこじゃないです!県道19号線と市境の交差する所はピンポイントで一点しかありません!そこから30m、40m豊田側で東に向かう林道荷掛線はあるんです」

  警 「さっぱり場所が解らん?それでは連絡しようがないよ。カモシカだね…とにかくそちらの警察に連絡をとって関係者に伝えてもらうよ。警察では何もできない。…でもさっぱり場所がわからん?」

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

この記事へのコメント