蛇ヶ洞川散策

 瀬戸市 上半田川 (かみはだがわ) 地区から下半田川 (しはもはだがわ) 地区にかけて流れる蛇ヶ洞川。この川にはオオサンショウウオが生息しているとのことで見物にきました。

 
画像


 しかし稚児橋前に止めた車からすぐの蛇ヶ洞川は水量が少なくとてもオオサンショウウオは住めそうにありません。

 
画像


 やむなく下流に歩きます。しかし夜行性で岩陰に潜むオオサンショウウオを昼間に川面から見つけることはやはり無理でした。やがて村はずれの 妻神社 (さいのかみしゃ) なる神社につきました。

 
画像


 縁結びの神様はあちこちにありますが、びっくりするのはその縁起です。これは神社のシンボル。

 
画像


 ● むかしこの地に、兄の小治呂 ( こじろ )、妹の稗多古 ( ひえたこ )という兄妹がいました。どちらも絶世の美男美女!兄は妹くらいの美少女以外は妻に出来ぬと思い、妹も兄くらいのイケメンでないと嫁がぬというのです。それで二人は西と東に別れ理想の配偶者を見つける旅にでたのです。
 そして遠い国でお互い理想の伴侶を見つけました。しかしそれは兄であり妹であったのです。契ってしまった二人は深く悲しみこの地に戻り自害しました。それを憐れんだ村人が社を作ったのです。
 心根の優しさや頼もしさ、料理上手などは話になりません。男はキムタク以上の容貌、女は芦田愛奈くらい可愛くないとダメなのです!ここまでいくと見た目重視も鬼気迫るものがあります……。

この記事へのコメント